掲載日:2018.12.05

国税庁

国税庁「勘定科目内訳明細書及び法人税申告書別表等(明細記載を要する部分)をCSV形式で作成する場合の留意事項等」を公表

平成30年11月30日(金)、国税庁ホームページで「勘定科目内訳明細書及び法人税申告書別表等(明細記載を要する部分)をCSV形式で作成する場合の留意事項等」が公表されました。
http://www.e-tax.nta.go.jp/hojin/gimuka/csv_jyoho1.htm

法人税申告書別表(明細記載を要する部分)等については、現状のデータ形式(XML形式)に加え、CSV形式による提出を可能とするため、国税庁において、CSV形式に変換するための標準フォーマット(Excel形式)を12月中旬に公表予定、とのことです。
これにに先立って「勘定科目内訳明細書及び法人税申告書別表等(明細記載を要する部分)をCSV形式で作成する場合の留意事項等」の情報がソフトウェア開発業者向けとして公表されました。
暫定のものであり、確定までに変更の可能性がありますのでご注意ください、とのことです。
次の資料が公表されました。

  1. 勘定科目内訳明細書のレコードの内容及び留意事項(平成30年4月1日以後終了事業年度分)
  2. 勘定科目内訳明細書のレコードの内容及び留意事項(平成31年4月1日以後終了事業年度分)
  3. 法人税申告書別表等(明細記載を要する部分)のレコードの内容及び留意事項(平成30年4月1日以後終了事業年度分)
  4. ファイル名の一覧
  5. 各ファイルの作成に当たっての留意事項

以上

会計・税制の改正情報をお知らせします

TKCエクスプレス 配信お申込みTKCエクスプレスの配信をご希望の方は、こちらからお申込みください。

企業向けセミナーのご案内
  • TKC連結グループソリューション[会計]