平成28年度第2次補正予算で100億円の補助事業が実施されます!「サービス等生産性向上IT導入支援事業」のご案内

経済産業省の「サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)」は、中小企業者等におけるITツール(ソフトウェア、サービス等)の導入費用の補助を通じて、中小企業者等の生産性向上を目的とする事業です。IT導入補助金を利用すると、システム導入費用の2分の1(上限額:450万円 下限額:40万円)が補助されます。

補助対象者

中小企業・小規模事業者等(飲食、宿泊、卸・小売、運輸、医療、介護、保育等のサービス業の他、製造業や建設業等も対象)

補助対象となる経費

当事業の承認を受けたITツールのソフトウェア、サービス導入費

  1. ①初期導入費用(ソフトウェア、導入コンサルティング料等)
  2. ②1年分のクラウドサービス等の利用料

※ パソコンの購入代金など、ハードウェアにかかる費用は対象外です。
※ 交付決定前に導入したソフトウェア等の費用は補助の対象外です。

ITツール

会計システム
  • FX4クラウド
  • FX4クラウド社会福祉法人会計用
  • FX4クラウド公益法人会計用
  • DAIC3クラウド
  • MX3クラウド
  • FX2
  • FX2個人事業用
  • DAIC2
  • MX2
  • FX農業会計
  • FX農業会計個人事業用
  • 社会福祉法人会計データベース
  • 公益法人会計データベース
  • NPO法人会計データベース
  • OBMonitor
  • FX5(クラウド)
  • FX5(オンプレミス)
給与システム
  • PX4クラウド
  • PX2
販売管理システム
  • SX4クラウド
  • SX2
オプションシステム
  • PXまいポータル
  • TKC証憑ストレージサービス
  • 部門別予算策定システム
就業・人事・勤怠管理システム(提供:アマノ株式会社)
  • TimePro-NX 就業基本ライセンス
  • TimePro-NX 就業Web基本ライセンス
  • TimePro-XG 就業基本ライセンス
  • TimePro-XG 就業Web基本ライセンス
  • TimePro-XG 人事基本ライセンス
  • TimePro-XG 人事Web基本ライセンス
  • CYBER XEED 就業 利用料(年間)
  • CYBER XEED すまぁと勤怠 利用料(年間)
原価管理システム(提供:株式会社建設ドットウェブ)
  • どっと原価NEO LTスタンドアロン版
  • どっと原価NEO LT LAN版
  • どっと原価NEO ST
  • どっと原価NEO EX
  • どっと原価NEO IE
  • どっと原価NEO クラウド
経費精算システム(提供:株式会社ラクス)
  • 楽楽精算

貴社の課題を解決するために最適なITツールの組み合わせをご提案します。

ITツール(ソフトウェア、サービス等)の組み合わせ例

IT導入補助金の活用については、株式会社TKCまでお問合せください。

お問合せはこちら