企業向けシステム

医業会計データベース(MX2・MX3クラウド)

医業会計データベース(MX2・MX3クラウド)は、充実した経営分析機能により病医院の経営改善を強力にサポートします。また、実務に即した便利な入力機能を搭載し、日々の会計業務の大幅な省力化に貢献します。

「電子帳簿ソフト法的要件認証」第1号認証を取得!
医業会計データベース(MX2・MX3クラウド)は、電子帳簿保存法の法的要件を満たしたソフトとして、
日本文書情報マネジメント協会(JIIMA)から、国内第1号となる認証を受けています。
TKCは「電子帳簿保存法」に完全対応、実績NO.1!!
※ 認証ロゴは公益社団法人日本文書情報マネジメント協会によりライセンスされています。

迅速な意思決定をサポート

前年比、予算比などの最新業績をリアルタイムに把握できます。
また、問題点を発見した場合には、ドリルダウン機能により、原因を究明できます。

全国の黒字医療機関平均と比較

貴病医院の最新業績と、13,000件を越える医療機関の財務データを収録している『TKC医業経営指標(M-BAST)』の黒字医療機関平均との比較分析を行えます。

充実した経営分析機能により経営改善をサポート

月次の医事データの入力により、「外来(入院)収益分析表」画面において、診療報酬改定前と改定後の「外来(入院)患者1人1日当り収益」や「外来(入院)患者延数」等の増減比較を行えます。

「簡単」で「正確」な会計処理を実現

「窓口収入集計表」の入力により、日々の仕訳を自動計上します。また、「診療報酬請求書」や「当座口振込通知書」の入力からも自動仕訳を計上します。

法令に完全準拠

「消費税法」に定める仕入税額控除に必要な記載事項を網羅した帳簿を作成できます。
また、「電子帳簿保存法」に基づく電子帳簿を作成でき、ペーパレス化を実現します。

「病院会計準則」および介護保険関連の会計基準に完全準拠

「病院会計準則」「介護老人保健施設会計・経理準則」および「指定老人訪問看護・指定訪問看護の会計・経理準則」の会計基準のほか、「個人の病院・診療所」に対応した勘定科目体系を標準搭載しています。
決算時には、都道府県知事届出用財務諸表が簡単に印刷でき、決算時の業務を効率化できます。
さらに、介護サービス実施時に必要な区分経理した財務諸表も簡単に印刷できます。

都道府県知事提出用事業報告書等の様式に対応

事業報告書等の様式に対応しています。また、法令に完全準拠した勘定科目体系を搭載しています。
さらに、法定監査の対象となる医療法人および社会医療法人が作成する事業報告書等にも対応しています。

TKCだから安全・安心のクラウド型システム「MX3クラウド」

複数パソコンからの同時入力・問合せを行えるため、経理事務を大幅に省力化できます。
また、最高度のセキュリティ体制を備えたTKCインターネット・サービスセンター(TISC)でデータを保管するため、安全・安心です。

TKC医業・会計システム研究会