【オンデマンド】TKC海外展開支援セミナー

 コロナ禍における移転価格上の注意点、移転価格調査の準備事例

配信期間
2020年7月1日(水)~2021年3月31日(水)
視聴料
無料

オンデマンド配信のお申込みはこちら

お申込みはこちら

新型コロナウィルスの影響により、海外子会社を含むグループ各社の業績予測が困難となっている中、各国政府の経済対策としての大規模な財政出動への影響として、今後移転価格調査の執行がより厳しくなってくることが想定されています。
そこで、本セミナーでは、新型コロナウィルスが移転価格に与える影響や、新型コロナウィルス後の移転価格調査で想定される論点を踏まえて、今やっておくべき事前準備の内容を、実際の事例も用いて解説いたします。

主催:株式会社TKC 共催:TKC全国会 海外展開支援研究会,TKC全国会 中堅・大企業支援研究会

セミナープログラム

第1部
(45分)
新型コロナウィルスに係る移転価格の対応ポイント(理論編) 講師:KPMG税理士法人 パートナー 藤森 康一郎 氏
第2部
(45分)
新型コロナウィルス後の移転価格調査への準備事例(実務編) 講師:KPMG税理士法人 パートナー 藤森 康一郎 氏

講師紹介

KPMG税理士法人 パートナー
藤森 康一郎

  • 多国籍企業の移転価格税務調査対応、相互協議、事前確認申請、移転価格リスクアセスメント、移転価格プラニング、デューデリジェンス、国別報告書およびマスターファイルやローカルファイル作成等、数多くの案件を担当。
  • 2001年からは米国において、中西部地区、湾岸地区、南東部等を担当し、IRSとの直接交渉を含む様々な移転価格案件の責任者を務めた。
  • 中国の課税当局の移転価格調査官向け研修の講師や、中国・米国など海外でも複数の講演を担当。

参加費用

参加費無料

お問い合わせ先

株式会社TKC 海外ビジネスモニター営業部 担当:吉岡(よしおか)
〒162-8585 東京都新宿区揚場町2-1 軽子坂MNビル4F
03-3266-9055
Email:obmonitor@tkc.co.jp

電話でのお申し込みは受け付けておりません。当ページにてお申し込みください。
電話でのお問い合わせ時間:土・日・祝日を除く(9時~12時/13時~18時)