商売上手な社長さんの強い味方「e21まいスター」

お問い合わせ・資料請求
「電子帳簿ソフト法的要件認証」第1号認証を取得!
e21まいスターは、電子帳簿保存法の法的要件を満たしたソフトとして、
日本文書情報マネジメント協会(JIIMA)から、国内第1号となる認証を受けています。
TKCは「電子帳簿保存法」に完全対応、実績NO.1!!
※ 認証ロゴは公益社団法人日本文書情報マネジメント協会によりライセンスされています。

こんな困ったはありませんか?

  • 会計、給与、請求などの経理事務が手書き…
  • 専任の経理担当者がいない
  • この帳面ではいくら儲けたのか分からない…

一つでも当てはまったなら…

TKC会員事務所が運用をサポートするシステム「e21まいスター」

専任の経理担当者がいなくても、会計事務所の支援を受けながら経理事務を手間なく、分かりやすく行えます

直感的で分かりやすいフルメニュー

メニューは分かりやすいアイコン表示

目的のアイコンをクリックするだけで簡単にシステムを利用できます。

会計・給与・請求業務をまとめてIT化

財務処理、給与計算、請求書発行が一つのパッケージに

「あんしん給与」や「かんたん請求」から「しっかり会計」へ仕訳を連動できるので、
経理業務の省力化につながります。

初心者もうれしい充実サポート

会計事務所の全面支援で安心運用

システム立ち上げから運用までTKC会員事務所が支援します。
会社法や税法が求める帳簿や決算書の作成支援、税務申告や経営助言など、
TKC会員事務所が全面的にサポートします。

  • 毎年変わる法令に迅速対応し、機能もレベルアップします
  • システムマニュアル「虎の巻」で、困ったときはいつでも操作方法を確認できます
  • 「あんしん給与」毎月の給与明細書印刷

    • 分かりやすい給与明細書を作成できます
    • 法令に完全準拠し、適正な給与計算を行えます
    • 給与データは、「しっかり会計」と連動します
    • インターネット振込と電子納税を行えます
    あんしん給与の詳細へ
  • 「しっかり会計」日々記帳

    • 日々、最新の業績を確認できます
    • 仕訳を“かんたん”に入力できます
    • 消費税の記帳要件に完全準拠しています
    • 帳簿書類のペーパーレス化をご支援します
    • 電子申告まで一気通貫です
    • 決算書の信頼性の高さを証明します
    • 金融機関との関係を強化できます
    しっかり会計の詳細へ
  • 「かんたん請求」いつでも請求書発行

    • 請求書を売上伝票から自動作成できます
    • 請求データは、「しっかり会計」と連動します
    • 売掛金の回収状況をきちんと確認できます
    • 改正消費税法への対応は万全です
    かんたん請求の詳細へ

※1「あんしん給与」「かんたん請求」は、「しっかり会計」の利用が前提です。

e21まいスターに関するお問い合わせ・資料請求はこちら

お問い合わせ・資料請求
ページの先頭へ戻る

しっかり会計「しっかり会計」で、日々の売上と儲けがすぐ分かります

  • 1
    日々、最新の業績を確認できます
  • 2
    仕訳を“かんたん”に入力できます
  • 3
    消費税の記帳要件に完全準拠しています
  • 4
    帳簿書類のペーパーレス化をご支援します
  • 5
    電子申告まで一気通貫です
  • 6
    決算書の信頼性の高さを証明します
  • 7
    金融機関との関係を強化できます

POINT3 日々、最新の業績を確認できます

最新業績 365日同日比較

「365日変動損益計算書」 は、最新業績を要約表示し、経営者の意思決定に役立つヒントを提供します。

「365日変動損益計算書」とは?

経営者のための損益計算書です。
すべての費用を「変動費」(売上高に比例)と、「固定費」に分解。税務署に提出する損益計算書では分からない問題点を発見できます。
帳簿から自動集計します。
いつでも簡単に最新の業績を確認できます。

最新業績をスマートフォンから確認

経営者がいつでも手軽にスマートフォンやタブレットで、自社の業績を確認できます。

次のような内容を、数値やグラフで確認できます
業績:売上高、限界利益、固定費、経常利益など
預金残高:最新預金残高、取引明細
入出金予定:今月の入金予定、今月の支払予定

スマート業績確認機能の詳細はこちら

最新業績 365日同日比較

POINT2 仕訳を かんたん に入力できます

記帳スタイルに合った入力方法で、日々正確な仕訳入力が行えます。

金融機関の取引データから仕訳を“かんたん”に計上

複数の金融機関(銀行や信販会社)から、インターネットを利用して取引データを自動受信できます。
さらに、その取引データをもとに仕訳ルールの学習機能を利用して仕訳を“かんたん”に計上できます。

金融機関の取引データから仕訳をかんたんに計上

※ インターネットバンキングの契約(銀行の場合)やWeb明細照会サービスの登録(クレジットカードの場合)が必要です。
※ FinTechサービスは、マネーツリー社とTKCが共同開発したサービスです。マネーツリー社の利用規約への同意が必要です。

TKCデータセンター(TISC)について詳しくはこちら

手入力による仕訳も“かんたん”

会計日記帳形式、出納帳形式
会計日記帳形式、出納帳形式

会計日記帳形式、出納帳形式現金や預金取引を会計日記帳や出納帳のイメージで入力できます。

伝票形式
伝票形式

手書き伝票のイメージで入力できます。

タブレットPOSレジとの連携

主に小売業、飲食サービス業が利用するタブレットPOSレジから、売上データ等をe21まいスターに取り込めます。
これにより、仕訳の入力業務を省力化できます。

e21まいスターと連携するタブレットPOSレジ
・Airレジ(株式会社リクルートライフスタイル) ・ユビレジ(株式会社ユビレジ) ・スマレジ(株式会社スマレジ)

POINT3 消費税の記帳要件に完全準拠しています

TKCシステムは法令に完全準拠で安心

「しっかり会計」で作成する会計帳簿は、消費税法に定められている仕入税額控除のための帳簿の記載要件(消費税法第30条)を網羅しています。もちろん、2019年10月からの消費税率10%への引上げ・軽減税率制度に完全対応しています。

仕入税額控除のための記帳要件(消費税法第30条)

消費税課税事業者が仕入先に支払った消費税を、納付すべき消費税額から控除するためには、
下記イ~ニの事実を記載した帳簿を作成する必要があります。

イ 課税仕入れの相手方の氏名又は名称
ロ 課税仕入れを行った年月日
ハ 課税仕入れに係る資産又は役務の内容
二 課税仕入れに係る支払対価の額

正確な消費税の処理を支援

勘定科目ごとに用意された「取引内容」を選択するだけで、消費税率を自動表示します。これにより税率の判断・入力ミスを防止します。

正確な消費税の処理を支援

POINT4 帳簿書類のペーパーレス化をご支援します

電子帳簿保存法は、所定の要件を満たすことを条件として、帳簿書類を紙にかえて電子で保存できる制度です。
e21まいスターはこれに完全対応しています。帳簿を電子で保存できるため、場所代や用紙代などのコストを削減できます。

帳簿

元帳、仕訳帳を電子保存

「電子帳簿ソフト法的要件認証」を取得したe21まいスターで
安心して電子保存に対応できます

e21まいスターは、帳簿(元帳や仕訳帳)を電子保存できる「電子 帳簿保存法」のシステム要件を充足しており、国が認める「電子帳簿ソフト法的要件認証」(公益社団法人日本文書情報マネジメント協会)を受けています。このため、安心して帳簿の電子保存を申請できます。

JIIMA 電子帳簿ソフト法的要件認証

さらに決算書に対する金融機関や税務当局からの信頼性向上

電子帳簿保存法は、取引記録を訂正・削除した場合、その痕跡(履歴)を残すことを求めています。
e21まいスターは、「訂正・削除履歴を確保する機能」を標準で搭載しています。
つまり、e21まいスターを利用し、電子帳簿保存を申請することにより、貴社の会計帳簿・決算書に対する金融機関や税務当局からの信頼性が向上します。

書類

請求書、領収書、レジペーパー等を電子保存

TKC証憑ストレージサービス
領収書などの証憑を簡単に整理・保存できます

TKC証憑ストレージサービス(TDS)は、証憑(請求書、領収書、レジペーパー等)をスキャンし、TKCデータセンター(TISC)にデータを送信・保存するサービスです。また、証憑のスキャン時に、OCR機能で証憑の取引先名や取引金額などをデータ化して読み取り、そのデータをもとにしっかり会計で仕訳を計上できる機能も搭載しています。

スキャナ保存制度に完全対応

伝票形式

スキャナ保存制度の法的要件を満たしたソフトとして、日本文書情報マネジメント協会(JIIMA)から認証を受けています。

TKCがタイムスタンプを提供

伝票形式

スキャンしたデータに、日本データ通信協会から認定を受けた「TKCタイムスタンプ」を付与します。 TKCがタイムスタンプを提供するため、別途タイムスタンプ局と契約する必要がありません。

※電子帳簿ソフト法的要件認証ロゴおよび電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証ロゴは公益社団法人 日本文書情報マネジメント協会によりライセンスされています。

POINT5 電子申告まで一気通貫です

TKC会員事務所が月次巡回監査を行い、会社法や税法が求める帳簿や決算書の作成、税務申告までを行います。
会社法・税法に基づく正規の会計帳簿(仕訳帳、総勘定元帳)および決算書の作成を、毎月の巡回監査を通して一気通貫でサポートします。

関与先企業

経営者は、いつでもどこでも最新の業績を確認し、意思決定のための情報を入手できるため、経営に専念できます。
また、TKCシステムの場合、決算を迎えても日々の会計業務を止めることはありません。

TKC会員事務所

TKC会員事務所は、毎月関与先企業を訪問し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性および適時性を検証し、さらに黒字決算のための経営助言に努めています。

POINT6 決算書の信頼性の高さを証明します

株式会社TKCではTKC会員事務所に『記帳適時性証明書』を発行しています。『記帳適時性証明書』は、以下を証明しています。

  1. 会計帳簿が会社法第432条に基づき、適時に作成されていること
  2. TKC会員事務所が毎月、貴社を訪問して巡回監査を実施し、月次決算を完了していること
  3. 決算書は会計帳簿の勘定科目残高と完全に一致しており、別途に作成したものではないこと
  4. 法人税申告書が決算書に基づいて作成され、申告期限までに電子申告されていること

この証明書を添付することで、その決算書が正しい手続きにより作成された、信頼性の高いものであることを証明できます。

融資や金利優遇の判断に活用する金融機関が増えています!

金融関係からの信頼が高まります!

POINT7 金融機関との関係を強化できます

TKCモニタリング情報サービス

TKCモニタリング情報サービスは、貴社からの依頼に基づいて、TKC会員事務所が貴社の決算書・月次試算表等をインターネット経由で金融機関に提供するサービスです。スピーディーで正確な情報開示で金融機関との関係を強化できます。

決算書等提供サービス

法人税の電子申告後に、金融機関へ決算書や申告書のデータを提供するサービスです。

月次試算表提供サービス

TKC会員事務所による月次決算終了後に、金融機関へ月次試算表のデータを提供するサービスです。

金融機関への決算書の提供は、紙から電子へ。TKCモニタリング情報サービス

e21まいスターに関するお問い合わせ・資料請求はこちら

お問い合わせ・資料請求
ページの先頭へ戻る

あんしん給与「あんしん給与」で、手間なく、分かりやすい給与明細書を作成できます

  • 1
    分かりやすい給与明細書を作成できます
  • 2
    法令に完全準拠し、適正な給与計算を行えます
  • 3
    給与データは、「しっかり会計」と連動します
  • 4
    インターネット振込と電子納税を行えます

※「あんしん給与」は原則、社員数10名まで処理可能です

POINT1 分かりやすい給与明細書を作成できます

社員一人ずつ、給与明細書のイメージで入力できます。
勤怠情報、支給・控除情報を入力すると、残業代や所得税、社会保険料を自動計算します。あとは印刷するだけで、だれにでも分かりやすい給与明細書を作成できます。

おすすめ「PXまいポータル」で給与明細をペーパーレス化

Webで給与明細を配付できるため、印刷・封入・郵送コストを削減できます。
さらに、年末調整もWebでカンタンに完結します。
※「PXまいポータル」は、「あんしん給与」のオプションシステムです。

POINT2 法令に完全準拠し、適正な給与計算を行えます

給与計算関連の法令改正に迅速かつ正確に対応します。
また、「エキスパートチェック」 機能で、入力ミス・入力漏れがあればメッセージを表示します。

POINT3 給与データは、「しっかり会計」と連動します

給与・賞与の支給データをもとに、「しっかり会計」に連動する仕訳データを作成できます。
仕訳作成ボタンをクリックするだけで、次回「しっかり会計」を起動する際に自動で仕訳が読み込まれます。

POINT4 インターネット振込と電子納税が行えます

インターネット振込

銀行窓口に行かなくても、インターネットバンキングを利用して給与・賞与を振り込めます。

電子納税

「TKC電子納税かんたんキット」で、簡単に徴収高計算書等の作成・電子納税ができます。

働き方改革(有給休暇取得義務化)への対応

働き方改革関連法により、年5日の年次有給休暇の取得が義務化されました。使用者は労働者ごとに「年次有給休暇管理簿」を作成し、有休の取得状況を管理する必要があります。これに対応するため「あんしん給与」に以下の機能を追加しました。

有給休暇取得日の入力
記載要件の1つである「時季」や、日数・時間を入力できます。
「年次有給休暇取得状況一覧表」の印刷
有休の取得状況を把握し、有休付与の計画が立てやすくなります。

e21まいスターに関するお問い合わせ・資料請求はこちら

お問い合わせ・資料請求
ページの先頭へ戻る

かんたん請求「かんたん請求」で、大切な請求と回収の事務が簡単になります

  • 1
    請求書を売上伝票から自動作成できます
  • 2
    請求データは、「しっかり会計」と連動します
  • 3
    売掛金の回収状況をきちんと確認できます
  • 4
    改正消費税法への対応は万全です

POINT1 請求書を売上伝票から自動作成できます

売上伝票を入力すると、請求書が自動で作成されるため、入力の手間を省けます。
ロゴの挿入や、印刷フォームのカスタマイズにも対応しているため、見た目もきれいなオリジナルの請求書が作成でき、取引先の印象もアップします。

請求書を売上伝票から自動作成できます

POINT2 請求書データは、「しっかり会計」と連動します

発行した請求書や入金処理のデータをもとに、「しっかり会計」に仕訳データを連動します。
また、「しっかり会計」と、取引先情報を共有・一元管理できます。

POINT3 売掛金の回収状況をきちんと確認できます

請求書ごとに入金消し込みを行うことで、請求した金額(売掛金)の回収状況を詳しく把握できます。
また、請求残高を請求先に通知するための帳表として「お客様元帳(控)」を印刷できます。
※当画面は「しっかり会計」から起動します。

消費税法改正への対応は万全です!

消費税率10%への引上げ・軽減税率制度や請求書の様式変更に対応しています。

適格請求書の記載事項に準じた請求書を発行

軽減税率制度の導入に伴い、2019年10月1日から「区分記載請求書等保存方式」、2023年10月1日からは「適格請求書等保存方式」に対応した請求書様式に変更する必要があります。
e21まいスターは、適格請求書の記載事項に準じた請求書を発行できます。

※適格請求書は、区分記載請求書の記載事項を満たすため、区分記載請求書への対応は不要です。
※適格請求書の記載事項である「適格請求書発行事業者の登録番号」は、2021年10月1日申請開始です。

経理事務の負担を軽減する機能

適用する税率を商品ごとに自動表示
あらかじめ商品ごとに税率(標準税率10%、軽減税率8%等)を設定できます。伝票入力時には商品を選択するだけで、適用する税率を自動表示します。
税抜金額での見積書の作成にも対応
見積書作成時に、税込・税抜を選択できます。
これにより、税抜金額での見積書を作成できます。
※税抜の場合は、消費税額等が別途加算される旨を印刷します。

e21まいスターに関するお問い合わせ・資料請求はこちら

お問い合わせ・資料請求
ページの先頭へ戻る

おすすめ機能&サービス インターネットを活用し、安心便利を提供します

TKCウィルス対策プログラム/「玉手箱」

玉手箱 便利機能をいつでもすぐに利用できます

ホームページ作成サービス「BESTホームページ」や、はがき作成サービス「ポスコミ」などの便利なサービスをすぐに利用できます。

例えばこんなサービスが!ホームページ作成サービス「BESTホームページ」

  • TISCバックアップサービス

    e21まいスターの全データを
    安全に保管できます

    TKCデータセンター(TISC)へデータを自動でバックアップします。データの記録媒体の紛失・盗難、ハードディスクの故障、天災等によるデータ消失への備えを提供します。

    ※TISCには、バックアップしたデータを最新の1回分だけ保管します。バックアップの都度、前回分のデータを上書きします。

  • リモートディスプレイサービス

    同じ画面を共有してサポートします

    インターネットを通じ、会計事務所からe21まいスターをインストールしている貴社のパソコン画面の閲覧・遠隔操作を安全に行うサービスです。会計事務所が貴社のパソコンの画面を確認しながら、的確に支援します。

    ※TKC会員事務所が貴社のパソコンに接続するためには、事前に承認が必要です。承認がなければ閲覧・遠隔操作をすることはできません。

  • TKCウィルス対策プログラム

    安心・快適にパソコンを利用できます

    インターネット環境を利用するため、ウイルス対策ソフトは必須です。e21まいスターをご利用いただくパソコン用として、「TKCウィルス対策プログラム」を無償で提供しています。

  • TKCシステムまいサポート

    専門スタッフによるサポートで安心です

    貴社からのお問合せに、株式会社TKCの専門スタッフが回答するサービスです。

    【2つの方法でお問合せいただけます】

    ①メールでのお問合せ
    TKCから折り返し電話で回答します。
    ②IP電話でのお問合せ
    TKCがその場で回答します。

e21まいスターに関するお問い合わせ・資料請求はこちら

お問い合わせ・資料請求
ページの先頭へ戻る