掲載日:2020.08.11

国税庁

国税庁「「放射性物質に対する酒類の安全性確保のための施策について」を更新」等を公表<酒税関連>

令和2年8月7日(金)、国税庁ホームページで「「放射性物質に対する酒類の安全性確保のための施策について」を更新しました」等が公表されました。

  1. 「放射性物質に対する酒類の安全性確保のための施策について」を更新しました
    https://www.nta.go.jp/taxes/sake/anzen/radioactivity.htm
  2. 「酒税法及び酒類行政関係法令等解釈通達の制定について(法令解釈通達)」の一部改正(案)に対する意見公募手続の実施について(電子政府の総合窓口e-Govポータルサイト(意見募集中案件))
    https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=410020046&Mode=0
    国税庁では、酒税の税率改正に伴う税率適用区分の表示について修正、追加を行うほか、酒類の品目等の表示義務が課される酒類業者の負担軽減を図る観点からの所要の整備のため、「酒税法及び酒類行政関係法令等解釈通達の制定について(法令解釈通達)」について、改正を予定しており、この改正につき、令和2年9月7日(月)(必着)まで意見を募集する、とのことです。
    次の資料が公表されました。
    ○意見公募要領
    https://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000205297
    ○別紙(新旧対照表)
    https://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000205298

以上

TKCエクスプレスの最新トピック