掲載日:2020.06.30

国税庁

国税庁「共通報告基準(CRS)に基づく自動的情報交換に関する情報(「CRSコーナー」)の報告事項の提供方法等を更新」を公表<その他>

令和2年6月29日(月)、国税庁ホームページで「共通報告基準(CRS)に基づく自動的情報交換に関する情報(「CRSコーナー」)の報告事項の提供方法等を更新しました。」が公表されました。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kokusai/crs/teikyohouhou.htm

OECDは、令和元年6月に「Common Reporting Standard XML Schema」改訂版(以下「新スキーマ(Version2.0)」といいます。)を公表しました。国税庁では、令和2年11月1日から新スキーマ(Version2.0)を使用した受付を開始します、とのことです。
令和2年11月1日以降に行う報告用として、次の資料が追加公表されました。
○XMLファイルエラー概要
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kokusai/crs/pdf/errorgaiyou_r02.pdf
○XMLファイル入力ルール
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kokusai/crs/pdf/xml_ru-ru_r02.pdf
○サンプルXMLファイル
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kokusai/crs/xml/xml_sample_r02.xml
○CSVファイル作成に当たっての留意事項
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kokusai/crs/pdf/csv_ryuiziko_r02.pdf
○CSVファイル入力ルール
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kokusai/crs/pdf/csv_ru-ru_r02.pdf
○サンプルCSVファイル
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kokusai/crs/csv/csv_sample_r02.csv

以上

会計・税制の改正情報をいち早くお知らせします!メールマガジン配信申込みはこちら

TKCエクスプレスの最新トピック

企業向けセミナーのご案内
  • TKC連結グループソリューション[会計]