掲載日:2020.06.01

金融庁

金融庁「有価証券報告書の作成・提出に際しての留意すべき事項及び有価証券報告書レビューの実施について更新」等を公表

令和2年5月29日(金)、金融庁ホームページで「有価証券報告書の作成・提出に際しての留意すべき事項及び有価証券報告書レビューの実施について更新しました。」等が公表されました。

  1. 有価証券報告書の作成・提出に際しての留意すべき事項及び有価証券報告書レビューの実施について更新しました。
    https://www.fsa.go.jp/news/r1/sonota/20200327.html
    審査対象となる「企業内容等の開示に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令」に関する開示内容には、「経営方針・経営戦略等」、「事業等のリスク」及び「経営者による財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析(MD&A)」等における新型コロナウイルス感染症の影響に関する開示も含まれます。
    また、企業会計基準委員会から議事概要「会計上の見積りを行う上での新型コロナウイルス感染症の影響の考え方」が公表されたこと(令和2年4月10日公表、同年5月11日追補版公表)を踏まえ、会計上の見積りを行う上での新型コロナウイルス感染症の影響に係る仮定に関する「追加情報」の開示についても、本年度の有価証券報告書レビューの対象に含めて審査します、との説明が追加されました。
  2. 「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則に規定する金融庁長官が定める企業会計の基準を指定する件」の一部改正(案)について公表しました。
    https://www.fsa.go.jp/news/r1/sonota/20200529_kaikei.html
    改正の概要は以下のとおりです。
    (1) 連結財務諸表規則第93条に規定する指定国際会計基準の指定について
    国際会計基準審議会が令和2年5月31日までに公表した国際会計基準を、連結財務諸表規則第93条に規定する指定国際会計基準とします。主な会計基準は以下のとおりです。
    ○令和2年5月28日公表
    国際財務報告基準(IFRS)第16号「リース」
    (2) 適用
    公布の日から適用
    「(別紙)連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則に規定する金融庁長官が定める企業会計の基準を指定する件(金融庁告示)の一部改正(案)」が公表されました。
    https://www.fsa.go.jp/news/r1/sonota/20200529/01.pdf
    この案について、令和2年6月29日(月)17時00分(必着)まで意見を募集する、とのことです。
    ※同日、電子政府の総合窓口e-Govポータルサイト(意見募集中案件)でも「「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則に規定する金融庁長官が定める企業会計の基準を指定する件」の一部改正(案)の公表について」が公表されました。
    https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=225020034&Mode=0

以上

TKCエクスプレスの最新トピック