掲載日:2020.05.25

金融庁

金融庁「新型コロナウイルス感染症の影響に関する企業情報の開示について」を公表

令和2年5月21日(木)、金融庁ホームページで「新型コロナウイルス感染症の影響に関する企業情報の開示について」が公表されました。
https://www.fsa.go.jp/news/r1/sonota/20200521.html

金融庁は、企業会計基準委員会が公表した議事概要「会計上の見積りを行う上での新型コロナウイルス感染症に関する開示の考え方」(令和2年4月10日、令和2年5月11日追補)を踏まえ、「新型コロナウイルス感染症の影響に関する企業情報の開示について」を公表します、とのことです。

公表された「新型コロナウイルス感染症の影響に関する企業情報の開示について」は2ページの資料で、その内容(主な見出し)は、次のとおりです。
https://www.fsa.go.jp/news/r1/sonota/20200521/01.pdf

1.はじめに
2.有価証券報告書における新型コロナウイルス感染症の影響に関する企業情報の開示
(1)財務情報における追加情報の開示
(2)非財務情報(記述情報)の開示
(3)有価証券報告書レビューによる対応

以上

TKCエクスプレスの最新トピック