掲載日:2019.06.10

国税庁

国税庁「令和元年分の基準年利率について(法令解釈通達)」等を公表(相続税・贈与税関連)

令和元年6月7日(金)、国税庁ホームページで「令和元年分の基準年利率について(法令解釈通達)」等が公表されました。

  1. 令和元年分の基準年利率について(法令解釈通達)
    https://www.nta.go.jp/law/tsutatsu/kobetsu/hyoka/190520/01.htm
    令和元年中に相続、遺贈又は贈与により取得した財産を評価する場合における財産評価基本通達(昭和39年4月25日付直資56ほか1課共同)4-4に定める「基準年利率」を定めた、とのことです。
    あわせて、参考として「複利表(平成31年1~3月分)」も公表されました。
    https://www.nta.go.jp/law/tsutatsu/kobetsu/hyoka/190520/pdf/001.pdf
  2. 財産評価基本通達の一部改正について(法令解釈通達)
    https://www.nta.go.jp/law/tsutatsu/kihon/sisan/hyoka/kaisei/190520/01.htm
    最近の立木価格の実態に即して所要の改正を行うもの、とのことです。

以上

会計・税制の改正情報をいち早くお知らせします!メールマガジン配信申込みはこちら

TKCエクスプレスの最新トピック

企業向けセミナーのご案内
  • TKC連結グループソリューション[会計]