掲載日:2020.02.14

国税庁

国税庁「連結法人に係る個別帰属額等の届出書の提出先の一元化の適用に当たっての留意事項」等を公表<法人税関連>

令和2年2月13日(木)、国税庁ホームページで「連結法人に係る個別帰属額等の届出書の提出先の一元化の適用に当たっての留意事項」等が公表されました。

  1. 連結法人に係る個別帰属額等の届出書の提出先の一元化の適用に当たっての留意事項
    http://www.e-tax.nta.go.jp/hojin/gimuka/kobetsukizoku.htm
    次の内容が案内されています。(見出しのみ抜粋)
    (1) 連結子法人の利用者識別番号の入力
    (2) e-Taxによる提出
    (3) 対象となる手続
  2. 光ディスク等による提出に当たっての留意事項
    http://www.e-tax.nta.go.jp/hojin/gimuka/hikaridisc.htm
    法人税等の電子申告に係る一部の添付書類について、光ディスク等により提出する場合の留意事項として、次の内容が案内されています。(見出しのみ抜粋)
    (1) e-Taxによる申告
    (2) 提出可能な添付書類及びデータ形式
    (3) 提出可能な光ディスク等
    (4) 提出する添付書類に設定すべきファイル名及び共通留意事項
    (5) 光ディスク等に保存するファイル数等の制限
    (6) 「受付番号等情報.csv」の作成及び光ディスク等への保存方法
    (7) 光ディスク等のラベル面への所定項目の記載
    (8) 「電子申告及び申請・届出による添付書類送付書」の入力及び送信
    (9) 光ディスク等の再提出

以上

会計・税制の改正情報をいち早くお知らせします!メールマガジン配信申込みはこちら

TKCエクスプレスの最新トピック

企業向けセミナーのご案内