企業向けシステム

勘定科目内訳明細書作成システム(企業用)

勘定科目内訳明細書作成システムは、国税庁標準様式の「科目内訳書」 (22種類)に加え、TKC独自の様式の「科目内訳書」(12種類)の合計34種類の科目内訳書を作成できるシステムです。

国税庁標準様式の「科目内訳書」

法人税の電子申告対象帳票である国税庁標準様式の「科目内訳書」(22種類)を作成できます。

TKC独自の様式の「科目内訳書」

TKC独自の様式の「科目内訳書」(12種類)を作成できます。TKC様式の科目内訳書は法人税の電子申告対象帳票ではありませんが、法人税の電子申告を行う際にPDFで電子申告データに添付できます。もしくは、別途送付書類として税務署へ郵送等で送付(提出)できます。

TKC戦略財務情報システム(FX2)との連動

FX2の勘定科目残高、口座別・取引先別残高と連動し、より効率的な科目内訳書作成業務を支援します。

TKC戦略販売管理システム(SX2)との連動

SX2の売掛金残高や買掛金残高を「売掛金(未収入金)の内訳書」「買掛金(未払金・未払費用)の内訳書」に自動複写できます。

TKC会員事務所のシステムとの連動

自社で入力した科目内訳書データを、顧間のTKC会員事務所のシステムに読み込ませることにより、科目内訳書を完成させ、他の申告データと一緒にスムーズに法人税の電子申告を行えます。