関与先企業向けシステム

TKC戦略経営者ローン・システム(企業用)

TKC戦略経営者ローン・システム(企業用)

特長

「TKC戦略経営者ローン」は、TKCと業務提携した金融機関による、TKC会員の関与先企業専用の融資サービスです。

  1. 無担保、第三者保証なしでご利用いただけます。
  2. 借入申込みは、関与先企業がTKCから提供するシステムを利用して必要なデータを作成し、TKC会員事務所を経由して金融機関に送付するだけです。借入申込み時点で、金融機関に出向く必要はありません。
  3. 融資審査の結果は、金融機関で申込み受付後、金融機関から関与先企業及びTKC会員に通知されます。
    金融機関、申込内容および必要書類の到着状況によっては、日数を要する場合があります。

種類

 TKC戦略経営者ローンには、「企業防衛」、「レギュラー」、「ワイド」、「TKC戦略経営者ローン(会計参与)」の4つのサービスがあります。
※金融機関により取り扱うサービスは異なります。

1.TKC戦略経営者ローン(企業防衛)

 大同生命保険が提供している「TKC企業防衛制度」に継続して6か月以上加入している関与先企業が利用可能なサービスです。TKCの財務会計システムを利用していること等が条件です。TKCのパソコン会計ソフト「FX2シリーズ」を導入済みであり、かつ「継続MASシステム」で当期末までの短期経営計画書を作成している場合は、金利面で優遇され、一般的にレギュラー、ワイドよりも有利な条件で融資を受けることが可能です。

2.TKC戦略経営者ローン(レギュラー)

 「FX2シリーズ」を導入済みであり、かつ「継続MASシステム」で当期末までの短期経営計画書を作成している関与先企業が利用可能なサービスです。レギュラーは、一般的にワイドよりも有利な条件で融資を受けることが可能です。

3.TKC戦略経営者ローン(ワイド)

 「FX2シリーズ」と「継続MASシステム」を利用していない関与先企業でも利用可能なサービスです。ただし、TKCの財務会計システムを利用していることが条件です。

4.TKC戦略経営者ローン(会計参与)

 レギュラーの条件に加えて、直近期において書面添付を実践していること、計算書類の作成にあたって、「中小企業の会計に関する指針」に準拠していることが必要となります。