TKC法律事務所実務セミナー「地域密着型モデルで勝ち抜く法律事務所経営」

当セミナーのお申込受付は
終了しました

 弁護士業界が競争時代に突入したと言われ、しばらく時間が経過しました。この間、弁護士業界にもマーケティング理論が持ち込まれ、分野特化、ワンストップ、Webマーケティングなど効率的に事務所を経営するための手法が注目を集めています。しかし、これまで多くの弁護士が行ってきたマチ弁というビジネスモデルは時代遅れなのでしょうか?多くの弁護士の皆さんが、今後の経営モデルを模索し、悩まれているのではないでしょうか。
 そこで、今回は、地域密着型のマチ弁モデルこそ競争激化の時代に勝ち残る方法と、自らの実践によって地域オンリーワン事務所づくりを証明している松本常広弁護士を講師にお迎えし、セミナーを開催します。どのように地域密着型法律事務所を作り、経営していくのか、そのノウハウを松本先生のご経験を踏まえ、公開していただきます。是非、当セミナーへご参加いただき、事務所経営にお役立ていただければ幸いに存じます。

主催:株式会社TKC 共催:株式会社ぎょうせい

受講対象

61期以降の弁護士または71期司法修習生

セミナーのききどころ

実践!地域密着型モデルで勝ち抜く法律事務所経営-地域オンリーワン事務所の作り方-

  1. 首都圏マチ弁業界の分析
  2. 地域密着型法律事務所という戦略とメリット
  3. オンリーワン事務所の開業準備から営業・広告宣伝手法
参加特典

講師

松本常広先生

松本 常広(まつもと ときひろ) 先生

弁護士新64期・東京弁護士会所属。
一橋大学社会学部卒業後、ベンチャー企業勤務、フリーター経験を経て、早稲田大学大学院法務研究科に入学。
2011年弁護士登録。都内法律事務所、国会議員事務所(政策担当秘書)勤務後、2014年東京都品川区にて武蔵小山法律事務所を開業。
以来、地域に密着した弁護士として活動中。山口県宇部市出身。
著書は、『地域密着型モデルで勝ち抜く実戦!法律事務所経営マニュアル』 (ぎょうせい・2017年)。
ブログ:弁護士松本常広が東京都内で独立開業したら何とかなった件

開催日程・会場

開催都市 日程 時間 定員 会場
東京 2月22日(木) 18:30~21:00
受付開始:18:00
150名
受付終了
TKC東京本社 2階研修室
東京都新宿区揚場町2‐1 軽子坂MNビル2F

※ 定員となり次第、締切となります。

受講料

無料

お申込み

当セミナーのお申込受付は終了しました。

お問合せ先

株式会社TKC リーガルデータベース営業本部
〒162-0824 東京都新宿区揚場町2番1号 軽子坂MNビル2F
0120-114-094(土・日・祝日を除く9:00〜17:00)
Email:lexcenter@tkc.co.jp