会計事務所向けシステム

巡回監査支援システム

巡回監査支援システム

特長

  1. 月次巡回監査または決算巡回監査の業務プロセスに沿った画面設計となっており、このプロセスに従って監査を行うことで巡回監査業務の標準化が図れます。
  2. 「巡回監査報告書」(決算監査事務報告書を含む)に記載されている全ての「監査項目(チェック項目)」をシステムに取り込んでおり、監査と同時に監査項目をチェックすることで、巡回監査業務の品質向上が図れます。
  3. 仕訳への指摘や、関与先に指導する内容を入力できます。入力した内容を帳表に出力し、経理担当者へ指導を行うことで、経理担当者の経理事務能力の向上が図れます。
  4. 巡回監査において指導した内容等を、「経営者への報告書」として印刷できます。これにより、巡回監査という業務を目に見えるサービスとして関与先に提供できます。
  5. 監査した内容、関与先に指導した事項、関与先からの依頼事項等を入力して「所長への報告書」を作成できます。「所長への報告書」はOMS(オフィス・マネジメント・システム)上で電子ファイルで提出・検閲できます。

TKC全国会への入会に関するお問合せはこちら

TKC会員に聞くTKCの総合支援体制

巡回監査士及び巡回監査士補資格のご案内

無料情報サービスのご案内

ご登録いただくと、以下のTKC会員向けサービスを一部ご利用いただけます。
さらに、最新セミナー等の開催情報をご案内いたします。

TKC経営指標(BAST)
TKC税務Q&Aデータベース

ご登録はこちら

※登録内容の修正・確認はこちら