イベント

10月23日24日開催「地方自治情報化推進フェア2018 ~デジタル社会を見据えた自治体改革~」

平成30年10月17日

株式会社TKC(本社:栃木県宇都宮市/代表取締役社長:角 一幸)は、地方公共団体情報システム機構様が主催する「地方自治情報化推進フェア2018」に出展いたします。ぜひお立ち寄りください。

 開催概要

 日時  2018年10月23日(火曜日)9時30分~17時30分・24日(水曜日)9時30分~17時
 場所  東京国際展示場(東京ビッグサイト)西展示棟 西3・4ホール
 主催  地方公共団体情報システム機構
 入場料  無料(主催元イベントページより事前登録をお願いいたします)

 システム展示

  • 基幹系関連サービス
    行政の「デジタル化」を支える自治体クラウド導入実績No.1の基幹系システム
  • 住民向けサービス
    コンビニ交付のほか、タブレット等を活用して窓口の申請・手続き業務を効率化
  • eLTAX関連サービス
    電子申告を起点としたデータ連携で税業務を効率化。共同収納にも対応
  • 公会計関連サービス
    全国120団体以上で稼働中の日々仕訳(自動仕訳)対応の財務会計システム

※展示システムの導入事例はこちら

ベンダープレゼンテーション

行政のデジタル化・スマート化とTKCの取り組み

生産年齢人口の減少や住民ニーズの多様化などに対応するため、地方公共団体には行政サービスのデジタル化・スマート化が求められます。本講演では行政サービスのデジタル化・スマート化を推進するためのポイントを解説し、これを支援するTKCの取り組みをご紹介します

日時:10月24日(水)10時30分~11時15分
場所:ベンダープレゼンテーションD会場
講師:株式会社TKC 地方公共団体事業部 システム企画本部 行政システム研究センター デジタル・ガバメント対応推進室 部長 松下邦彦
参加対象者:行政関係者のみ

※ベンダープレゼンテーションのお申し込みはこちら

地方自治情報化推進フェア2018出展に関するお問い合わせ先
株式会社TKC 地方公共団体事業部 営業本部 営業企画部
TEL:0286-648-2111
URL:https://www.tkc.jp/entry/lg/inquiry/lg_system