税理士・公認会計士のご紹介

相続税・贈与税

相続税・贈与税に関する、よくある質問と回答をご紹介

相続時精算課税を利用して、息子に毎年2,000万円ずつ3年にわたって贈与しようと考えています。贈与税はいくらになりますか。

1年目は、2,500万円(特別控除額)以下であるため贈与税はかかりませんが、2年目以降は、贈与財産の合計が2,500万円を超えるため、超えた分に20%の贈与税がかかります。贈与税は3年間で合計700万円になります。

相続時精算課税の選択の届け出

最初の贈与を受けた年の翌年2月1日から3月15日までの間に、贈与税の申告書に相続時精算課税を適用する旨の届出書を添付します。