TKC全国会会長メッセージ

対談・講演

リレバン金融機関と税理士が「総力戦」で中小企業支援に取り組む!

2020.07.01 対談・講演

長年にわたって地域金融に携わり、自ら立ち上げた一般社団法人地域の魅力研究所代表理事および金融庁参与として金融行政への提言活動等を続けている多胡秀人氏と、坂本孝司TKC・・・

続きを読む

苦境に立つ中小企業を共に支え再び成長軌道に乗せる

2020.06.01 対談・講演

新型コロナウイルス感染拡大が地域経済に深刻な影響を及ぼすなか、全国地方銀行協会会長を務める笹島律夫常陽銀行頭取と坂本孝司会長がWeb対談し、資金繰り支援等の目下の緊急・・・

続きを読む

いままさに、職業会計人の真価を発揮する時!

2020.05.01 対談・講演

いまや新型コロナウイルス感染症による影響が世界的に拡大しており、日本経済、とりわけ中小企業経営は苦境に見舞われています。政府は、雇用の維持や事業の継続、生活の下支え・・・

続きを読む

中小企業が危機を乗り越え再び成長軌道に乗る支援に全力を

2020.04.01 対談・講演

新型コロナウイルス感染症の影響拡大を踏まえて、政策金融による中小企業の資金繰り対策が矢継ぎ早に講じられている。その緊急対応のまっただ中にある3月4日、国会審議の合間を・・・

続きを読む

税理士の未来──第3ステージ2年目の運動方針

2020.03.01 対談・講演

本年は、2019年からスタートしたTKC全国会創設50周年に向けた「第3ステージ」の2年目に当たります。まずは第3ステージの運動方針をもう一度確認しておきましょう。第3ステージ・・・

続きを読む

税理士の未来──新たなプロフェッショナルの条件

2020.02.01 対談・講演

坂本孝司TKC全国会会長が、佐藤信彦熊本学園大学大学院教授(日本簿記学会会長・中小企業会計学会理事)から要請を受け、同大商学部の学生に向けて『税理士の未来』(中央経済・・・

続きを読む

いま、あらためて第3ステージの運動方針を確認する──『TKC会計人の行動基準書』を理解し、実践しよう

2020.01.01 対談・講演

TKC全国会創設50周年に向けた第3ステージ(2019年1月~2021年12月)では、次の3つの運動方針を掲げています。われわれはこの3つの運動方針を踏まえ、政界、官界、学界、産業界・・・

続きを読む

「企業のガバナンス確立」の専門家として税理士の活躍に期待

2019.12.01 対談・講演

本年9月に政府への答申「経済社会の構造変化を踏まえた令和時代の税制のあり方」をとりまとめた政府税制調査会。その会長を6年3か月にわたって務めた中里実東京大学大学院教授・・・

続きを読む

「TKCモニタリング情報サービス」を起点に本業支援(資金調達×経営改善×事業承継)を強化

2019.11.01 対談・講演

「TKCモニタリング情報サービス(以下、MIS)」は、企業の依頼に基づき税務署に提出したものと同じ決算書・申告書等を金融機関に開示する無償のFinTechサービスである。その・・・

続きを読む

「電子帳簿保存法」への対応は中小企業のガバナンス改革につながる

2019.10.01 対談・講演

電子帳簿保存法の制定から約20年経過しているが、同法の要件を正しく理解し適用を受けている中小企業は多くないという。そうした問題意識のもと、日本文書情報マネジメント協・・・

続きを読む