会計・税務の最新動向
会計・税務に関する最新動向をお届けします

中堅・大企業の会計・税法に関する改正情報をメールマガジン「TKCエクスプレス」でお届けします。
「WEBコラム」では、TKC全国会 中堅・大企業支援研究会 会員による最新トレンドの解説なども随時ご提供しています。

TKC WEBコラム

会計・税務の実務に精通した専門家によるコラム

バックナンバー

公認会計士・税理士 岸田 泰治

会計コラム 好評連載中!

収益認識に関する会計基準ポイント解説

TKC全国会 中堅・大企業支援研究会 副代表幹事
公認会計士・税理士 岸田 泰治

2018年3月30日に「収益認識に関する会計基準」(企業会計基準第29号)、「収益認識に関する会計基準の適用指針」(企業会計基準適用指針第30号)が公表されました。
当コラムでは、今回公表された収益認識基準等の内容についてポイント解説します。

税理士 畑中 孝介

税務コラム 好評連載中!

実務に大きな影響が出る「消費税の軽減税率制度とインボイス」

TKC全国会 中堅・大企業支援研究会会員
税理士 畑中 孝介

2019年10月1日より、先送りされてきた消費税の10%の引上げと軽減税率が導入されることになりました。また、2019年10月1日から「区分記載請求書等保存方式」を経て、2023年10月1日にはインボイス方式である「適格請求書等保存方式」が導入されます。
当コラムでは、実務面に影響を与える課題についての対応策を講じていただくために、軽減税率とインボイス方式について解説します。

おすすめのコラム

  • 電子申告義務化の最新情報(税理士 宮﨑 純子)
  • 連結確定申告書等の電子申告における留意点
  • 平成30年度税制改正のポイント(税理士 畑中 孝介)
  • 税効果会計の最新情報2018(公認会計士・税理士 福田 武彦)

フリー電子マガジン Gプロ

フリー電子マガジン Gプロ

『Gプロ"Great Professionals"』は、会計・税務の専門家に
TKC中堅・大企業支援研究会がお届けするフリー電子マガジンです。
「Gプロ」は第10号をもって、休刊いたしました。
TKC中堅・大企業支援研究会の最新情報については、「TKC会員のサポートページ」よりご参照ください。

フリー電子マガジン Gプロ コンテンツ

Gプロの詳細はこちら