機能のご紹介

資金管理

支払管理支払予定請求データを一括管理

支払管理

買掛金、未払金、借入金、支払手形の支払・返済・決済予定を一括して管理可能です。

定期的な支払予定、臨時の支払予定も管理できます。支払予定表や支払予定カレンダー等の確認や、総合振込依頼書・IB/FB振込用データの作成も可能です。

支払が確定した場合、支払仕訳を自動計上できます。

手形管理手形明細と科目残高の整合性を確保

受取手形や支払手形の発生から手形期限日到来までの処理を入力することで、手形の明細管理が可能です。
手形期日ごとに手形金額を集計した手形カレンダーも確認できます。
手形の発生、顛末等の処理を入力すると同時に仕訳データを自動生成するため、手形明細と科目残高の整合性が常に確保されます。

資金繰り管理資金の流れを明確化

資金取引入力時に収支区分を指定することで、資金繰り実績表を作成し、自社の資金の流れをより明確に把握できます。「経常収入」「経常支出」等の収支区分ごとの資金繰りに加え、取引先別や講座別の内訳も確認できます。

仕切り

データ連携

他社システムとのデータ連携幅広い業務システムと連携可能

他社システムとのデータ連携

「仕訳読込テンプレート」により他社業務システムから出力されたファイルを仕訳として読み込めます。

業務システム上のデータを参考にした仕訳の手入力は不要となり、経理業務の省力化が実現できます。

連携データの整合性チェックにより仕訳連携時のモレ・ダブりも防止できます。

TKCシステムとのデータ連携自動仕訳データを読み込み

PX4クラウド(給与計算)・SX4クラウド(販売管理)・固定資産管理システム(固定資産管理)で作成した自動仕訳データを読み込めます。
また、TKC連結会計システム(eCA-DRIVER)との連携データを切り出せます。

IB/FBとの連携振込・入金処理を効率化

FX4クラウドに登録した請求データから、インターネットバンキング(IB)/ファームバンキング(FB)振込用データを作成できます。IB/FBからダウンロードした入金明細データを補正し、仕訳として読み込むことも可能です。

仕切り

経営管理資料の作成

MR設計ツールオリジナル帳表の作成が簡単

MR設計ツール

エクセルで作成した貴社独自のオリジナル帳表に、FX4クラウドの最新データを読み込めます。

エクセル関数をそのまま使用できるうえ、FX4クラウドの専用関数もご用意しています。

一度設計した帳表はエクセルを開くだけで最新データがセットされるため、経営管理資料のメンテナンスから解放されます。

報告書の印刷豊富な印刷帳表に対応

全社業績報告書、経営分析表、売上日報等の様々な報告書が印刷できます。
任意の会計期間や部門単位で絞り込んで、これらの帳表を印刷することも可能です。
また、カラーで印刷する場合は、罫線の色や合計行の色を設定できます。

SkyPDF全帳表のペーパーレス化が可能

FX4クラウドの全帳表がPDF形式で出力できます。
高価な専用ソフトウェアを購入せずにペーパーレス化が実現可能です。