クラウド対応

全支店からの同時アクセス全支店から最新業績の確認やデータの入力が可能

全支店からの同時アクセス

複数拠点から同時にFX4クラウドを利用し、最新業績の確認やデータの入力を行えます。

貴社の企業規模や経理体制に応じたライセンス数を選択できるため、今後の企業の成長や組織変更にも柔軟に対応できます。

支店長専用のモニター・ライセンスにより、支店長が担当店舗の業績を把握できるうえ、ライセンスの購入費用を抑えられます。

TCO削減サーバーなどの新規購入や運用管理は不要

TCOの削減

FX4クラウドはクラウド方式で提供されるため、サーバーなどの新規購入や運用管理は不要です。電力料等のランニングコストも発生しません。

そのため、TCOを削減しながら、全支店からの同時アクセス体制を構築できます。

また、プログラムは常に最新バージョンにレベルアップされます。

BCP(事業継続計画)対策TKCデータセンターがFX4クラウドを提供

BCP(事業継続計画)対策

自然災害等への万全な備えと最高度のデータ・セキュリティ体制を備えたTKCデータセンター(TISC)がFX4クラウドを提供します。

10年分(+α)の会計データがTISCで管理されるため、バックアップデータの保管は不要です。

また、万一、災害にあった場合でもいち早くシステム再構築が可能です。