経理業務の大幅な合理化を実現

仕訳読込テンプレート業務システムとのデータ連携が容易

業務システム(販売・在庫管理など)から切り出したデータを、「仕訳読込テンプレート」により容易にFX4クラウドの仕訳データに変換して読み込めます。幅広い業務システムとのデータ連携が可能なうえ、業務システムの出力帳表に基づく仕訳の手入力から解放されます。

「仕訳読込テンプレート」による業務システムとの連携

仕訳データへの変換が簡単!

「仕訳読込テンプレート」の設計機能を搭載しているため、データ連携のためのプログラムのカスタマイズは不要です。また、業務システムから切り出したデータに不足している勘定科目や課税区分などの情報を補足できます。

連携データの整合性をチェック!

連携時にデータの整合性をチェックするため、仕訳の漏れやダブりを防止できます。また、データ連携の履歴が業務システムや日付ごとに保存されるため、読み込んだファイルと整合性チェックの結果をいつでも確認できます。