連結経営のための効果的な会計システム TKC連結グループソリューション【会計】

資料を請求する

TKC連結グループソリューション【会計】とは

Phase1 制度連結への着実な対応と効率化
現状の制度連結における課題点を抽出し、効率的に制度対応
できる体制を整備します。
その結果、人的・時間的余裕が生まれます。
Phase2 連結PDCAサイクルを回す
連結経営管理のためのPDCAサイクルを回します。
Phase3 連結PDCAサイクルの高速化(半期→四半期→月次、翌月10営業日→5営業日など)
PDCAサイクルの回転を高速化します。
例えば『PDCAサイクルの周期』を、『半期単位』から
『四半期単位』あるいは『月次』に高速化する。
連結実績の作成期限を『翌月10営業日』から『5営業日』に
早期化するなどです。
連結PDCAサイクル
TKC連結グループソリューションは、個別会計と連結会計を融合した統合型会計ソリューションです。日々の記帳から月次での連結経営管理資料の作成までをワンストップで支援します。

統合型会計情報システム FX5

企業グループの「戦略的意思決定」「決算早期化」「BCP」を支援します。

●グループ各社の最新業績をいつでも確認
部門別・商品別・取引先別の業績管理が可能です。
また、モニタリング専用ライセンスで、支店長・部門長が担当店舗・部門の業績を把握できます。
●企業グループの決算早期化を支援
❶グループ各社の勘定科目体系を一元的に管理できます。
❷グループ会社間の債権債務残高・内部取引高をいつでも照合で
 きます。
❸eCA-DRIVER、ASP1000Rに"ワンクリック"でデータ連携でき
 ます。
 これにより決算開示・電子申告までの業務を効率化できます。
●企業グループのBCPを支援
最高度のデータ・セキュリティ体制に加え、天災(地震、風水害、雷等)と人災(火事、侵入者等)にも厳重な備えを誇るTKCのデータセンター(TISC)を利用して、貴グループの財務データを天災や人災から守ります。

連結会計システム eCA-DRIVER

連結経営の戦略的意思決定を支援します。英語・中国語(簡体語)に対応。対応言語は順次拡張予定

●四半期・月次決算処理の自動化を支援
一括処理機能により"ワンクリック"で連結修正仕訳を自動生成します。
●個別会計ならびに決算開示システムとのデータ連携
FX5、ERPシステムや決算開示システムとのスムーズなデータ連携を支援します。
●クラウドサービスによる業務の効率化
Webによる関係会社分散入力やリコンサイル機能、データ収集の進捗管理が可能です。
●制度連結から管理連結まで豊富な拡張機能
注記情報システム、複数連結システム、会社別CF計算書作成システム、予算連結業績管理システム、マネジメントレポート設計ツール(帳表作成ツール)

IFRS対応
eCA-DRIVERは、IFRSへの対応を3つの安心で支援します。
❶制度改正への対応は保守料の範囲内で迅速に提供します。
❷TKC全国会中堅・大企業支援研究会会員(税理士・公認会計士)
 による全国的な導入・運用サポートを行います。
❸制度改正およびシステムの研修会を無償で継続開催します。

体験会に申込む
資料を請求する

貴グループの連結経営管理を支援する13のポイント

TKC連結グループソリューション【会計】の全体像

TKCクラウドにより、低コストとデータの一元管理を実現

連結会計の実務に精通した専門家によるコンサルティングサービス

関係会社の状況に応じた様々なデータ収集の方法・多言語対応

個別会計システムの勘定科目から開示科目まで一気通貫の自動集計

連結会計システムから決算開示システムへの簡単連動により開示業務を効率化

TKC連結グループソリューションによる連結PDCAサイクル

変動損益計算書(全体像)から伝票まで強力なドリルダウンにより原因究明

個別会計システムから連結会計システムへの簡単連動により連結業務を効率化

業務システムから個別会計システムへの簡単連動により単体決算業務を効率化

関係会社間の債権債務残高・内部取引高を決算前に照合

連結決算業務の流れに沿ったわかりやすいメニュー構成

独自の管理帳票や経営分析値を簡単自動出力
(マネジメントレポート設計ツール)

グループ統一マスターによる勘定科目体系等の一元管理

業務システムから個別会計システムへの簡単連動により単体決算業務を効率化
グループ統一マスターによる勘定科目体系等の一元管理
変動損益計算書(全体像)から伝票まで強力なドリルダウンにより原因究明
関係会社間の債権債務残高・内部取引高を決算前に照合
個別会計システムから連結会計システムへの簡単連動により連結業務を効率化
関係会社の状況に応じた様々なデータ収集の方法・多言語対応
連結決算業務の流れに沿ったわかりやすいメニュー構成
個別会計システムの勘定科目から開示科目まで一気通貫の自動集計
TKC連結グループソリューションによる連結PDCAサイクル
独自の管理帳票や経営分析値を簡単自動出力(マネジメントレポート設計ツール)
連結会計システムから決算開示システムへの簡単連動により開示業務を効率化
連結会計の実務に精通した専門家によるコンサルティングサービス
TKCクラウドにより、低コストとデータの一元管理を実現
体験会に申込む
資料を請求する