動作環境

動作環境等

OS
(※1、2)
Windows 10
Enterprise/
Pro/
Home
Windows8.1
Enterprise/
Pro/
(従来のHome)
Windows 7
Ultimate/
Enterprise/
Professional/
Home Premium(SP1)
Windows Vista
Ultimate/
Business/
Enterprise/
Home Premium/
Home Basic
(SP2)
CPU 2GHz以上 1.46GHz以上
メモリ 2GB以上 1GB以上
Internet Explorer
(※3)
Internet Explorer 11 Internet Explorer 9
ディスプレイ
(※14)
1024×768以上 High Color(16 ビット)以上
ハードディスク
(使用量)
ミドルウェア 2.3GB以上
システム本体 650MB 以上(年度ごと)
※プログラムで使用する作業領域は別途必要です。
DVDドライブ 必須
USBポート 必要(電子署名にIC カードリーダライタを用いる場合)
インターネット環境 常時接続できるブロードバンド環境(モバイル端末等は除く)でご利用ください。

上記は、平成29年2月現在の動作環境です。
本日現在の各OSのSP、.NETFrameworkのバージョン等については、弊社営業担当までお問い合わせください。

※1 日本語版Windows のみ対応しています。
英語版の Multi User Interface による日本語環境は対象外です。
※2 Windows 7、Windows 8.1、Windows 10に対応している版数は次の通りです。
(Windows タッチ ジェスチャー機能には、対応していません。)
  Windows 10
(32・64Bit)
Windows 8.1
(32・64Bit)
Windows 7(64Bit) Windows 7(32Bit)
20年度版 [2016年04月版]
以降
[2014年01月版]以降 [2013年04月版]以降 [2013年04月版]以降
21年度版 [2010年11月版]以降
22年度版 全版数で対応
23年度版 [2011年09月版]以降 全版数で対応
24年度版 全版数で対応 全版数で対応
25年度版 [2013年11月版]以降 全版数で対応 全版数で対応
26年度版 全版数で対応 全版数で対応 全版数で対応
27年度版 [2015年10月版]
以降
全版数で対応 全版数で対応 全版数で対応
28年度版 全版数で対応 全版数で対応 全版数で対応 全版数で対応
※3 当システムが対応しているInternet Explorerのバージョンです。
平成28年1月12日にマイクロソフト社のInternet Explorerのサポートが最新バージョンのみとなったため、最新バージョン以外のInternet ExplorerではTKCシステムの動作は保証できません。
電子申告を行う場合は、e-Tax およびeLTAX が、ご利用のInternet Explorerのバージョンに対応しているかを、各ホームページでご確認ください。
※4 Windows 8.1(64 ビット)、Windows 7(64 ビット)では、WOW64 の環境で動作します。
※5 インストールする際は、Administrator 権限を持つユーザーで行ってください。
※6 Windows Update の「重要な更新とService Pack」が0件になっていることが必要です。
※7 ASP1000R 利用時、ASP1000R インストール先フォルダ(*)には、「書き込み不可」の権限をかけないでください。
*ASP1000R インストール先フォルダ
(1) X:\Program Files\TKC\ASP1000
(2) X:\Program Files\TKC\ASP1000R
(X は、ASP1000R のインストール先ドライブ)
(64ビットOSの場合は「X:\Program Files\TKC」部分を「X:\Program Files (x86)\TKC」に読み替えてください。)
※8 Windows のログオンユーザ名には、半角文字のみをご利用ください。
現在ご利用のユーザ名に全角文字が混在する場合は、新規にユーザ(ユーザ名が半角のみ)を登録して、ご利用ください。
※9 地方税eLTAX 仕様では、プロキシサーバーの認証方式に関する制約として、対応している認証方式は「BASIC 認証」のみとされています。ASP1000R をご利用のパソコンからインターネットに接続する経路に認証が必要なプロキシサーバーがある場合は、その認証方式が「BASIC 認証」かをご確認ください。
※10 ICカードリーダライタや電子証明書のドライバが、ご利用のOSをサポートしているかをご確認ください。
※11 Microsoft SQLServer及び弊社アプリケーション使用領域(バックアップを含む)は圧縮フォルダでの運用をサポートしておりませんのでご注意ください。
※12 自動節電プログラムをご利用の場合には、ASP1000Rが正しく動作しない場合がありますのでご注意ください。
※13 パソコンのフォントサイズを「標準」以外に設定して動作すると、以下の現象が発生する場合がありますのでご注意ください。
①入力項目が画面から隠れてしまう。
②出力した帳表の印字文字(数値)がすべて出力されない(途中で途切れたようになる)。
※14 Windows 8.1搭載のPCにおいて高解像度ディスプレイに対応しています。

ASP1000RのクライアントPCに必要なソフトウェア

法人電子申告システム(ASP1000R)の動作に必要なソフトウェアは以下の通りです。
以下のソフトウェアは、ASP1000Rのインストール時に併せてインストールされます。

  1. .NET Framework3.5 SP1(.NET Framework 3.5日本語Language Pack)
  2. Microsoft SQL Server 2008 R2 Express Edition(SP1)
  3. Borland Database Engine (Version5.11)

※平成28年4月12日に、マイクロソフト社のMicrosoft SQL Server 2005 Express Editionのサポートが終了しました。