関与先企業向け融資商品

〈親和銀行〉FFG中小企業サポートローン(TKC戦略経営者ローン)

 親和銀行では、平成23年7月1日より「しんわTKC戦略経営者ローン」を「〈親和銀行〉FFG中小企業サポートローン(TKC戦略経営者ローン)」と名称を変更し、従来の融資条件を大幅に変更しました。

 親和銀行は、リレーションシップバンキングの機能強化を今後も進め、中小企業の資金調達を支援致します。

  1. 融資対象者の拡大
     従来、「法人設立後3年以上」「決算書3期分提出」の条件がございましたが、今後は「法人設立後1年以上」「決算書1期分提出」での申込が可能となりました。
  2. 融資金額の拡大
     従来の100万円以上2,000万円以内を、100万円以上3,000万円以内へ拡大しました。
  3. 融資期間の拡大
     最長融資期間を5年以内に拡大しました。ただし、期日一括返済の場合は、6ヶ月以内となります。
  4. 金利の変更
     当行所定金利に変更し、下記に基づき最大2.0%を優遇させていただきます。ただし、当行短期プライムレートを下限とします。
    1. 翌月巡回監査実施 最大1.0%優遇
      直近3年間100%実施(◎36個) 1.0%優遇
      直近2年間100%実施(◎24個) 0.75%優遇
      直近1年間100%実施(◎12個) 0.5%優遇
      ※上記◎は「記帳適時性証明書」の過去3年間における月次決算及び年次決算の状況欄に、翌月に実施した月には◎印が示されますので、その総数を意味します。
    2. 書面添付制度実践 0.5%優遇
    3. TKC財務会計ソフト「FX2」導入済 0.2%優遇
    4. 継続MASで「短期経営計画」策定 0.25%優遇

 平成23年7月1日時点における、借入申込みが可能な市町村は以下のとおりです。

県名 対象市町村(下記の市町村に本店がある企業が借入申込可能)
長 崎 県 全市町村
福 岡 県 福岡市、北九州市、久留米市
佐 賀 県 佐賀市、伊万里市、嬉野市、武雄市、鹿島市、唐津市

〈親和銀行〉FFG中小企業サポートローン(TKC戦略経営者ローン)の融資条件

契約の形態 証書貸付
資金の使途 運転資金
融資金額 100万円以上3,000万円以内
審査結果により、ご希望の金額に添えない場合があります。
適用利率 当行所定金利に変更し、下記に基づき最大2.0%を優遇させていただきます。ただし、当行短期プライムレートを下限とします。
  1. 翌月巡回監査実施 最大1.0%優遇
    直近3年間100%実施(◎36個) 1.0%優遇
    直近2年間100%実施(◎24個) 0.75%優遇
    直近1年間100%実施(◎12個) 0.5%優遇
    ※上記◎は「記帳適時性証明書」の過去3年間における月次決算及び年次決算の状況欄に、翌月に実施した月には◎印が示されますので、その総数を意味します。
  2. 書面添付制度実践 0.5%優遇
  3. TKC財務会計ソフト「FX2」導入済 0.2%優遇
  4. 継続MASで「短期経営計画」策定 0.25%優遇
返済方法及び
利息支払方法
期日一括返済(利息は3か月毎前払い)
証書貸付:元金均等返済(利息は1か月毎前払い)
返済間隔 1か月毎(元金均等返済の場合)
融資期間 1か月以上、最長60か月。1か月単位
期日一括返済を選択した場合は6か月以内となります。
保証人 原則代表者1名(共同代表の場合は、共同代表者全員)
担 保 不要
決算書等の提出 直近1期分
その他の条件等
  1. TKC会員(税理士等)と顧問契約をしている事業法人であり、且つ次の要件を全て満たす先
    1. 本社所在地が長崎県内、福岡市、北九州市、久留米市、佐賀市、伊万里市、嬉野市、武雄市、鹿島市、唐津市にあること。
    2. 法人設立後1年以上経過しており、直近1期分の決算書がTKC情報センターに蓄積されていること。
    3. 「記帳適時性証明書」を提出できる先。
    4. TKCの財務会計ソフトを導入していること。
    5. 原則、直近決算において債務超過でないこと。
    6. 原則、直近2期連続で経常利益がマイナスでないこと。

(平成23年7月1日現在)

お問い合わせ先

お問い合わせは、専用ダイヤル 0956−23−3576 までおたずねください。
(受付時間 9:00~17:45 ただし、銀行休業日は除きます。)

親和銀行へのリンク

親和銀行ホームページへ