会計事務所向けシステム

TKC電子申告システム(e−TAX1000)

TKC電子申告システム(e−TAX1000)

特長

  1. 財務会計システムと連動して、「決算書の作成」・「税務申告書の作成」・「電子申告」までの業務プロセスを一体化しました。
  2. 電子申告の事前登録も、国税ソフトや地方税ソフトによらず、簡単にできます。
  3. 電子申告データは「ワン・クリック」で作成できます。B/S・P/LのXBRLデータも自動作成されます。
  4. SSL(Secure Sockets Layer)による暗号化で、電子データの送受信も安心です。
  5. 「受信通知」(国税)および「受付通知」(地方税)の自動受信機能で、確実に申告データの当局受信が確認できます。
  6. 「電子申告完了報告書」の作成により、関与先企業の安心感を高めます。
  7. OMSの利用で、ICカードの有効期限管理など、さらに申告業務の効率化が実現できます。
  8. 電子申告データをTKCインターネットサービスセンター(TISC)で保管できます。

TKC全国会への入会に関するお問合せはこちら

TKC会員に聞くTKCの総合支援体制

巡回監査士及び巡回監査士補資格のご案内

無料情報サービスのご案内

ご登録いただくと、以下のTKC会員向けサービスを一部ご利用いただけます。
さらに、最新セミナー等の開催情報をご案内いたします。

TKC経営指標(BAST)
TKC税務Q&Aデータベース

ご登録はこちら

※登録内容の修正・確認はこちら